ニンジャスレイヤーフロムアニメイションのポスターがワザマエ!!!

ninja
ニンジャスレイヤーはアメリカ発のサイバーパンク・ニンジャ活劇小説。ネオサイタマという架空の未来都市が舞台。かつて家族を皆殺しにされた復讐を胸にソウカイヤと呼ばれる組織に属する忍者達と戦っていくストーリー。

2015年には、「リトル ウィッチ アカデミア」や「キルラキル」などを手がけたTRIGGERによって「ニンジャスレイヤーフロムアニメイション」が制作、インターネットを中心に放映されました。今回はそのポスターヴィジュアルをご紹介!

ポスターヴィジュアル その1

赤い月が日本の旗のようになっている。非常にデザイン性が高く、白・赤・黒の配色バランスが心地良い。丹頂鶴色の組み合わせは今も昔も日本の至る所で多用されており、なじみ深いのではないだろうか。
ninja2

ポスターヴィジュアル その2

こちらは敵側の組織「ソウカイヤ」の忍者一味。白と黒の2色のみを使ったアメコミ風の影の強いポスターヴィジュアルで、中心で腕を組んでいるドンのラオモトに自然と目が行く。墨絵を意識したようにも見える。
ninja3
なにこれカッコイイ・・・///

デザイン:草野剛デザイン事務所アートディレクター:Tsuyoshi Kusano、デザイン:Takahisa Atsuji

アニメキーヴィジュアル

アニメのWEBサイトなどで使用されているキーヴィジュアルで、実際のアニメの画に近い。赤と黒で構成されており、グリーンの反射光が所々に入っているのが特徴。周りに忍者が倒れていたり、血が流れた水たまりにネオサイタマのビル群や飛びかかってくる忍者が映っていたりと、ニンジャスレイヤーがどんな話かよくわかるようになっている。
ninja1

おすすめ記事

4月・5月の気になるラノベでデザイン

2月・3月の気になるラノベデザイン

12月・1月の気になるラノベデザイン

【合併号】10月・11月の気になるラノベデザイン

毛筆風なのにゆるい!刀剣乱舞-花丸-のロゴデザイン