機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズのロゴタイプ

機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ
2015年秋から日5でひさびさに、ガンダムが帰って来ました!前作のレコンギスタは深夜アニメでしたからAGE以来ですね。AGEとはガラリと雰囲気も変わり、初回からレギュラーキャラにも死亡フラグが立ってくるハードな内容になっています。タイトルロゴも従来のガンダムロゴと見比べて異色で面白い要素盛りだくさんです!

photo by livedoornews

ロゴタイプ分析

「機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ」では、横型と縦型が用意されています。特に縦型を積極的に使っている模様。もしかしたら縦型ロゴが採用されたのはガンダム史上初だろうか?
機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ_横ロゴ

機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ_ロゴ
普通の明朝体を使用していたり、滲んだような表現がされていたりと、王道の古臭さが消え、従来の固そうなガンダムロゴと比べるとガラリと変わりました。

縁線などの装飾はつけず、土台となるフォントの形を残すシンプルなロゴタイプが、最近のロボットアニメのトレンドのようです。

A1明朝+リュウミン+徐明の混合ロゴタイプ

鉄血のオルフェンズのタイトルロゴは、モリサワのA1明朝リュウミン徐明が使用されています。

A1明朝

ほっそりしていておとなしい印象のA1明朝。画線の交差部分に写植特有の墨だまりがあります。
機動戦士ガンダム_検証用

リュウミン

「鉄血のオルフェンズ」の部分には、リュウミンが使われています。もともと金属活字の書体で、流れるように柔らかな曲線と鋭利な「はね」や「はらい」が特徴のフォントです。

LからUまでの8種類の太さがありますが、その中でも骨太なH・EH・Uのいずれかを使用して錆臭い無骨さを表現しています。
鉄血のオルフェンズ_検証用

ただそのまま使うと尖りすぎてしまうため、先端を少し丸くして使っているようです。表面もザラザラして滲んでいます。

徐明

機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ_ロゴ
本家タイトルロゴをよく見ると「鉄」と「の」が他とは違う書体なのに気づきます。「鉄」「の」の部分は、モリサワの徐明が使用されておりました。
検証用3

サブタイトル画面

サブタイトル画面では、リュウミンがメインに組まれています。
タイトルクレジット#2

タイトルクレジット#5

文字を一字赤くして飛沫を少量添えるだけであら不思議!あっというまにガンダムに。
俺ガンダム

モニター専用フォント

作中で使用されるフォントの監修は、ガンダムビルドファイターズでもおなじみの佐藤正幸さんです。

Astra

CQeuf-TUEAA0Ss6

Astra(細)

CQeuf-VUwAAgvW3

078MKSD

CQeuf-YUsAEBJBm

MDStencil

CQiDn2EUsAAVb4T

鉄血のオルフェンズ_モニター
コックピットの画面だ!

おすすめ記事

4月・5月の気になるラノベでデザイン

2月・3月の気になるラノベデザイン

12月・1月の気になるラノベデザイン

【合併号】10月・11月の気になるラノベデザイン

毛筆風なのにゆるい!刀剣乱舞-花丸-のロゴデザイン